おかげさまで明日で2歳

投稿者: | 2005年7月10日

早いもので我が家の息子が明日で2歳の誕生日を迎えます。
ちょうど1年前の今日も同じように書かせていただきました。もうあれから1年。
子どもと共に親も少しは成長できたかな?

結婚した当時から子どもは欲しいなと思っていました。でも,2つの理由から私はためらっていました。
ひとつは「今」という時代です。
いろいろな面で子どもを育てるにはなかなか厳しい時代のように思われます。人と人とのコミュニケーションが希薄な時代,犯罪に子どもたちが巻き込まれる”子ども受難”の時代...
もうひとつは私が本当に人の「親」になれるのかという不安です。まだまだ人として未成熟な私が親に?それはとても考えられないことでした。

でも私たちは,私たちの子どもに会ってみたかったのです。どうしても会いたくなったのです。その気持ちは抑えようのないものでした。
そして...

「会えてよかった。」

不安はなくならないかわりに,少し強くなったような気がします。3人で頑張ればどんなことも乗り越えられるはず,という家族どうしの信頼が,弱かった私をほんの少しだけ強くしてくれたような気がします。

明日で2歳。
去年の文の終わりは「たった1年足らずの子育て経験ですが,人の親になる大変さを少しだけ味わっています。」でしたが,今年はちがいます。
たった2年足らずの子育て経験ですが,人の親になる楽しさ,喜びを心の底から味わっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA