省吾と22年

投稿者: | 2006年9月24日

浜田省吾と出会って22年。
省吾は53で私は38。
思えば私がこれまで歩んできた人生のありとあらゆる場面で、
いつも省吾のうたが流れていました。
嬉しいときも悲しいときも切ないときも苦しいときも。
いつも省吾がいました。

数ある曲の中で私が最も好きなのは「日はまた昇る」。

  長い旅路のいろんな場所で
  数え切れぬ人に出会う
  誰もがみな自分の
  人生と戦っている

  荒野に一人君は立ってる
  行く道はいくつもある
  だけどたどり着くべき場所は
  きっとただひとつだけ

  どの道を歩いていこうと
    君は君のその人生を
  受け入れて楽しむほかない
  最後には笑えるように

でもきっと、この詞は今の年齢に達したから味わえるのでしょうね。

時代に迎合せず、迷い苦しみながらも自分の求める道を歩み続ける。
省吾のそんなところに惹かれるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA