年かな。体力も落ちたし...

投稿者: | 2008年10月8日

やっと気づいた。
どうして最近授業が長く感じられるのか。

どうすれば上手くいくか、
どうすれば生徒たちは引かないか、
どうすれば時間内にたくさんの問題をこなせるか。
近頃そんなことばかり考えて授業をしている。

少し前はもう少し暑苦しかったなぁ。
授業は下手くそでも、もっと生徒たちと関わろうとしていた。
いまは少しだけ授業技術が向上したけれど、
その代わり失ったものがある。

家庭教師・予備校講師としてはそれでいいのかな。
でもそれは私のやり方ではない。

最近生徒と一緒に泣いてないなぁ。
昔はしょっちゅう泣いてたな。
暑苦しくて、うっとうしかったな。
若かったな。

年かな。

でも、それでは卒業生たちに会わせる顔がない。

生徒たちと一緒に授業ができるだけで幸せになれる。
いつもそんな気持ちで授業をさせていただいていたはず。
もう一度その気持ちを思い出そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA