どなたか一緒に行ってくれませんか?

投稿者: | 2009年2月7日

明日は息子のスキーデビュー。

しかし!
私はこの23年、一度もスキーを履いていない!
息子に教えるどころか、
私自信、滑れるだろうか?

スキーは自転車と同じ。
しばらく乗らなくても、やれば思い出す。

みんな、そう言う。
しかし、物事には限度というものがある。
23年だ。
無理だ。

そこで本を買った。
 「こどもが伸びる!スキーの教え方」
という本だ。
いや、むしろ
 「おやじが伸びる!スキーの覚え方」
という本が必要だ。

息子はほっぺを赤くして、

 「明日、スキーに行こうね!」

と言う。
う~ん。かわいい。
仕方がない。パパは頑張るよ。

そうだ。
私にとって、スキーはおやじとの思い出がいっぱい。
毎週日曜日、連れて行ってくれたな。
ロッジでおやじと食べたラーメンはうまかったな。
妙高高原で年越しをしたこともあったけな。

今度は私が、自分の息子と一緒に...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA