毎日、毎日、おいしいご飯をありがとう。

投稿者: | 2009年8月5日

今日の晩ご飯はマグロのづけ丼だった。

最後の授業の前に20分ほどの滞在時間だが、

家に寄って夕食を取る。

手洗い・うがいの後、一気にかきこむ。

美味いが少し味が濃い。

 「味は滲みてる?」

と聞く妻に、言わなきゃいいのに、

 「うん。美味しい。でも、少ししょっぱいかな。」

そう言い残し、私は最後の授業へ。

あの後、息子も食べたようだ。

妻が、

 「しょっぱいでしょ。」

と聞くと、

 「美味しいよ。人によって感じ方がちがうもんね。」

と言ったそうだ。

まいったなぁ...

またしても6歳の息子にやられてしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA