感謝する、意識的に

投稿者: | 2009年10月19日

感謝する、意識的に。

conscious 「意識的に」

大学受験生だったころに覚えた英単語の語呂合わせ。

古本屋でたまたま手にした「英単語連想記憶術」。

てっきり絶版になっているものと思っていたら改定されて第2版が出ていた。

前回も書いたが、私は生徒たちにしつこく、しつこく繰り返す。

「意識的に勉強しろ。」

「一問一問、テーマを意識して解け。」

「一題たりとも流すな。」

しかし、これが意外と難しい。

例えば英語の音読ひとつ取ってもそれがよくわかる。

5回程度繰り返すだけでも、途中何回かは惰性で読んでいるはずだ。

頭と口が分離している。人間って結構器用なのだ。

そんなときいつも例に挙げるのが野球の素振りや、空手の突き。

「素振り100回」と言われた場合、

ただ100回バットを振り回すのか、1回1回全てを意識的に振るのかによって、

その後の上達レベルは天と地の差が出来てしまう。

私も学生時代、少林寺拳法部で「1000本突き・蹴り」をやらされた。

これは1000本やりきるだけでもかなりの意志力が要る。

私はただ、やりきることだけを考えていた。

終わった後、多少キレが良くなった程度で大して向上していなかった。

それでは費やした時間と体力と精神力がすべてムダになるではないか!

勉強もそうだ。

イヤイヤやっても1時間。

無意識にやっても1時間。

しっかり意識的にやっても1時間だ。

どうせ時間と体力と精神力を使うなら、身につくように使わなければ損というもの。

さあ、みなさんご一緒に。

「感謝する、意識的に」

...でもゴロ合わせで単語を覚えるのはお勧めしません。

正しい音を覚えられないから(あくまで個人的見解です)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA