受験生にGWなぞないのだよ。みんな。

投稿者: | 2010年5月10日

GW周辺は何かと慌しかった。

特に娘の4日間の入院は我が家の一大事だった。

すっかり元気になったのだが、いまだ点滴のあとが痛々しい。

生徒のお母様方にも心配していただき、また大変お世話になった。

おかげさまで楽しい連休を過ごさせていただいた。

さて、受験生にとってGWは一つの小山だ。

予備校に勤めていた頃、GW後にいなくなる生徒が大勢いた。

4月のころのあの「やるぞ」という気持ちは、

ひと月も経つと、よく言えば落ち着く、言い方を変えれば薄れてくる。

そこでGWだ。

自分の道を見失わない生徒は連休なぞ関係ない。

いつもと変わらない、いやそれ以上のペースで勉強に取り組む。

しかし、そうじゃない生徒もいる。

学校が休みになる現役生なら尚更だ。

たかだか4、5日だが、ここで作った借金はなかなか大きい。

量的にも精神的にも。

さて、我が愛すべき生徒たちはどうだったのだろうか?

当然必死に取り組んでいるはずなのだが...。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA