久しぶりの田植え

投稿者: | 2010年6月6日

今日は岩見沢で田植えを体験してきました。

妻と息子は去年も同じイベントに参加したようですが、

私は30年ぶりの田植えでした。

始めは裸足で田んぼに入ることに抵抗があり、

自分だけは入らずにいるつもりでした。

入ってみるとこれが何とも気持ちいいではないですか!

足を入れるときの、ずぶずぶという感触も、

足を抜くときの、ぬぽっという感触も、

なかなかよかった。

田んぼから上がった後、ホースの水で足を洗ったのですが、

爪の間に入り込んだ泥は取れずにそのままです。

なんだか小学生のころに戻った感じです。

天気にも恵まれ、楽しい一日を過ごすことができました。

このところ体調を崩しがちでしたが、少しリフレッシュできました。

と、まだ日曜日は終わっていません。

この後、いつものコースが待っています。

チェス、どうぶつ将棋、お風呂、食事、竜馬伝、読み聞かせ...。

(昨日買った佐藤多佳子の「一瞬の風になれ」をゆっくり読みたいのですが...)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA