朝からトンカツ、という感じです。

投稿者: | 2010年7月15日

息子と論語の素読を始める機会をずっと窺っていました。

ひらがなもある程度のスピードで読めるようになったようですし、

机に向かって勉強することにも抵抗がないようなので、

始めることにしました。

昨日の夕方、時間が空いたので書店に寄って「こども論語塾」を購入。

学校から帰宅した息子に「明日の朝から毎朝やろうと思うけど、どうかな?」

と聞いてみると、うれしそうにOKの返事。

早速その場で一つ目を素読、暗唱してみました。

 子曰く、故きを温めて新しきを知る。以て師為る可し。

温故知新ですね。子供向けの解説もあり、とてもよい本です。

今朝、息子は脇に論語を抱えて、

 「パパ、ろんごのべんきょうするよ~」

と私を起こしに来ました。

誘ったのは私なのですが、朝6時半から論語か...。

 子曰く、学びて思わざれば、則ち罔(くら)し。
      思いて学ばざれば、則ち殆(あや)うし。

うん。悪くない。

眠いし、頭はいまいち動いていないが、

息子が一生懸命、大きな声で素読しているのを見るのは楽しい。

明日も頑張ります。