恩師が言っていた。新書は「高級週刊誌だ」と。

投稿者: | 2011年8月30日

新書を愛読してかれこれ30年。

近頃めっきりペースが落ちたが、

やはり手放せない。

その時代その時代のトレンドを知るには格好の情報源だ。

政治・経済・思想・教育・科学 ect なんでもそろっている。

近頃、新書のタイトルに「○○歳までには」とか

「○○歳でやっておきたいこと」というような

タイトルが増えたように思う。

そのいずれも「読まなきゃ良かった」というのが正直な感想だ。

とくに昨日読んだ幻冬舎新書の一冊はちょっと腹が立った。

ステレオタイプ。既に何人もの指導者が言っている内容。

(気になる方は、おっしゃって下さい。お貸しします。)

独りよがり、独善的にはなりたくない。

しかし、やはり最後は自分の意思・考え・判断に基づいて行動しろということだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA