ことだま

投稿者: | 2011年9月8日

今日は誕生日。

子どもの頃、あんなに嬉しかった誕生日だが

いまは下手すると忘れていることすらある。

別に年を取っていくことに抵抗があるわけではない。

そりゃ人生半分を過ぎたのだから多少の焦りはある。

しかし年を重ねていくこと自体は自然に受け入れている。

 

高校生くらいまでは、プレゼントは「もの」がうれしかった。

副えられたカードは「もの」のつぎ。

いまは「もの」より心のこもった「ことば」の方がうれしい。

(もちろん「もの」もうれしい。最高にうれしい!)

今朝、息子からもらった「ことば」(手紙)は、

私の人生の中でダントツ第一位となった。

その中には私に対する10個の“ありがとう”が書かれていた。

全部書きたいのだが、最もうれしかったものを2つ。

 ④ いつも「すきよ」っていってくれてどうもありがとう。

 ⑨ いつも明るくこえをかけてくれてありがとう。

本当にうれしかった。

こちらこそ、ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA