まだまだ まだまだ

投稿者: | 2011年11月26日

先日、お問い合わせいただいご家庭に伺いご説明せていただく機会を得た。

お母様によれば現在別の家庭教師の先生にお願いしているとのことだったが、

その経緯が面白い。

ネットで家庭教師を検索し、ポプラ工房を見つけてくださったのだそうだ。

しかし番号を間違えて電話を掛けてしまったそうで、

それが現在の先生だということだ。

そこでのやり取りを伺って大爆笑してしまった。

電話の相手を間違えたことに気付いたお母様が、

ポプラ工房に掛けるつもりだったことを先方に伝えると、

 「実は私もプロの家庭教師をやっています。」

そこまでは普通だが、その次が面白い。

 「ポプラ工房? あそこはもう落ち目で、ダメですよ。」

と言ったそうな。

そうか、そんな風に言われるほど少しは名前が知られているのかな。

それにしても落ちるためには、一度は上に登らなくてはなりませんよね。

ポプラ工房はまだまだ道半ばで、登り詰めていませんよ。

だから毎日、頑張ってますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA