♪ シェリー いつになれば 俺は這い上がれるだろう ...

投稿者: | 2011年12月13日

年の始めに立てた目標も、

何一つ果たせずに今年も終わろうとしている。

昨年の12月も同じような内容の記事を書いたように記憶している。

自分の思い通りに生きられなかった、

自分の欲しいものは何一つ手に入らなかった、

なんてよく思うのだが、

よく考えると、

自分の好き勝手に生きてきたし、

自分の欲しいものは既に目の前にあったりする。

よく考えなければ分からないところが、救いようがない。

その上、日ごろは「利他、利他」と唱えながら、

結局のところ利己的な人間の極みだったりする。

大きな悲しみに中でもがいている大勢の方々のことを忘れ、

自分ことでいっぱいいっぱいの毎日を送っていたことも、

許しがたい。

それでも毎年思うのだ。来年こそは、来年こそはと。

最後の日を迎えるまで同じことを言い続けるような気がして、

なんだか、笑えてしまう。

以上、反省文でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA