今夜は眠れない...

投稿者: | 2012年5月29日

「喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい。」

私が生徒と接するときに理想とする心的態度だが...

うまくいくときもあれば、うまくいかないときも多い。

「子どもたちの心に寄り添う」というのは、

「言うは易し、行うは難し」だ。

寄り添っているつもりが、前に立ってぐいぐい引っ張っていたり、

自立を促しているつもりが、突き放しているだけだったり。

つないだ手を放してはいけないんだ。

彼らの横に立って、彼らの見ている方向を見て、

彼らの力を信じなくては。

ああ...やっぱり「言うは易し、行うは難し」だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA