今月のお読書

投稿者: | 2013年10月23日

1 英語の質問箱 / 里中哲彦

2 クリスマスのフロスト / R・D・ウィングフィールド

3 赤毛のアン / モンゴメリ

4 坐ればわかる 大安心の禅入門 / 星覚

5 イーフィの植物図鑑 1 / 奈々巻かなこ

こうしてタイトルだけ列挙してみると、「ん?」と思われるものも...

1は英語文法の周辺に関するQ&A。とても興味深く読んだ。

中でもお気に入りは、イギリス英語で使われる「Ta.」という表現。

「Ta.」だと「ありがとう」、「Ta-ta」だと「バイバイ」ということになるらしい。

さっそく知ったかぶってイギリス人の友人に使ってみた。

本当に通じた。あたりまえだが、嬉しかった。

2は私の大好きなジャンルのハードボイルド。

イギリスが舞台のため、刑事は煙草を吸いながら紅茶を飲むのだ。

読みなれた日本やアメリカのハードボイルドなら煙草にコーヒーだ。

これは新鮮だった。

3は言わずと知れた古典的名作だ。なぜ今? という感じかもしれない。

読んでみて分かったが、児童文学ではなかったのだ!

これは驚きだ。

4は最近興味をもっている「禅」に関する本。

今まで読んだ禅関連の本のなかで、一番納得できる内容だった。

5は少女マンガだ。

新聞の書評で紹介されていたので購入。

少女マンガのコーナーを物色する坊主頭のおっさんは、

さぞ気味が悪かったことだろう。

汗をかきながら買ったかいがあった。おススメだ。

しかし、2巻以降はアマゾンで購入しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA