東北への旅 #3

投稿者: | 2014年5月17日

5月5日(4:28)

時計を見ると午前4時。

眠れない。

宿に向かう途中に見た津波被害の跡。

湾を囲むように走る国道から見る夕暮れの海はとても静かで美しかった。

この海が多くの方の命を飲み込んだなんて。

今日は陸前高田市でガイドさんに案内して頂く。

辛い体験をお聞きすることになるだろう。

どう向き合えばいいのか分からない。

きっと命と向き合うことになるのだろう。

まだ覚悟が出来ていない。

もうすぐ夜が明ける。

————————————————————–

5月5日(12:12)

ガイドさんの話に何も言葉が出ませんでした。

10270806_243403902529628_6157455825

————————————————————–

5月5日(16:03)

仙台港に到着。

出港の3時間以上前。

でも既に乗船手続きのために大勢の人が並んでいる。

————————————————————–

5月5日(16:30)

乗船しました。

奮発して特等船室です。

実は2等船室も、その上も、さらにその上も空いてなかっただけ…

今回の旅の最後の宿泊だからいいかな。

10338840_243464499190235_8240866228

————————————————————–

5月5日(18:46)

この旅で一番豪華な食事。

バイキングだ。

息子と娘が張り切っている。

10305061_243467332523285_4500474064

————————————————————–

5月5日(19:52)

雨粒の窓から。

さよなら東北。

いつか必ず訪れます。

今度は夫婦二人で。

10154492_243480655855286_4170740327

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA