クリスマス

投稿者: | 2015年12月25日

クリスチャンになって4回目のクリスマス。

敬虔なクリスチャンからほど遠く、常に迷いの中にある。

そんな私を支えているのが、友人の言った言葉だ。

「こんなときイエス様ならどうするか、そのことだけ考えていけばよいと思う。」

罪を犯した人々、社会の底辺にいる人々、蔑まれ見下されている人々、深い悲しみの中にある人々。

イエスはそんな人々のもとを訪れ、心を癒し、ときに食事を共にする。

そして、限りなく人を受け入れ、許す。

今の自分にそんな器はないが、究極のお手本にしていこうと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA