年の始めに思うこと

投稿者: | 2016年1月4日

学生時代のアルバイトも含めると、

子どもたちに関わる仕事を始めて27年になる。

その間、いったいどこをどう通ってここまで来たのか、

あまりよく思い出せない。

流され、のた打ち回り、人を傷つけ、道を見失い、

それでもどうにか多くの人に支えられてここまでやって来た。

しかし、無力感ばかりを感じる27年間であったような気がする。

いじめられたり、不登校だったり、障がいがあったり、DVだったり、

いろいろな生徒と関わりながら、

私がやってきたことといったら生徒と一緒に泣くことだけ。

理不尽なことへの怒りなのか、何もできない自分への怒りなのか、

それとも安っぽい同情心だったのかよくわからない。

…でも、いい加減そろそろ前に進めよう。

今年は思いを形にすると決めた。仲間の力を借りて。

年男だし、いつもより1日多い年だし、オリンピックで賑わう(はず)の年だし、

名目は何でもいい。

とにかくやれることからやろう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA