Just do it !

投稿者: | 2016年2月25日

ハムレットが第二幕で、

There is nothing either good or bad, but thinking makes it so.

といっている。これは、

物事には本来善悪はない。ただ、我々の考え方で善と悪に分かれる。

という上手い訳があるようだ。

全ては相対的であり、どの立場で見るのか・語るのか、とも受け取れる。

絶対的な善があるとすれば、それは神だけ、ということになろうか。

私は自分に自信がなさ過ぎて、なかなか物事を前に進めることができない。

自分が「絶対に正しい」などと大それたことを思ったことなど一度もない。

それどころか常に自分に懐疑的だ。

だから誰かに何か言われると、激しく否定された気分になり、

攻撃態勢に入る。僅かに残る自尊心を必死で守ろうとする。

健全とは言い難い。

こんな自分を超えるためには…

行動あるのみだ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA