長崎は今日も雨だった

投稿者: | 2017年4月3日

長崎に行ってきた。

異国情緒、という言葉がぴったりの街だった。

移動に乗り物はほとんど使わず、1日平均6時間歩き回った。

「この街に住んでみたいな。」

訪れた街でそう思ったのは長崎が初めて。

今回の旅の目的は、日本二十六聖人記念館と長崎原爆資料館の2つ。

言葉にすると陳腐なのだが、

いのちの強さ、いのちの痛み、を感じた。

いのちは別のいのちによって奪われもするが、

いのちは別のいのちによって救われもする。

自分が抱える命題の明確な答えは得られなかったが、

その尻尾の先に触れた気がする。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA