PiF再び

投稿者: | 2018年3月28日

しばらくぶりでメッセージを送ってくださったお母様と

SNSで少しやり取りした。

「変わらない先生で嬉しいです。」

こんな自分は嫌だ!変わるんだ!という思いを少なからずもっている私にとって、

この言葉はちょっと…ところが。

嬉しかった。泣けてきた。

暖かな気持ちが乗っかっている言葉の力はすごい。

送られた私が救われ、

そしてその言葉を受けた私が、周りの人に優しくできる。

これぞ私がずっと心に持ち続けているPiFだ!

Pay it forward 善意の連鎖。

善意を受けた人間が、善意を施してくれた人にお返しをするのではなく、

助けを必要としている別の人に善意を施すことで、恩に報いる。

声高に叫ばなくても、

大仰なプロジェクトを組まなくても、

よく目を凝らせば、すぐそこにあるものなんだ。

ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA