からだほぐしレッスン開講

投稿者: | 2018年5月2日

私が子どもたちに勉強を教え始めて25年が経ちました。

時代の変化に合わせるように、年々子どもたちの様子も変化しています。

とりわけ私が気になるのは、子どもたちの「身体」の変化です。

例えば、

  • 呼吸が浅い。肩で呼吸をしている。
  • のど回り、肩、首、胸、肩甲骨周辺がカチカチ。
  • 身体の中心感覚、重心がしっかり定まっていない。

これは、「気」が胸から上、特に頭に上がってしまっている状態です。

子どもたちの中には、胃痛や頭痛などを常に訴える者もいます。

これでは勉強に集中できないのは当たり前です。

また、心と身体は密接につながっているため、

身体が硬直していれば、ほぐれて穏やかな心持にはなかなかなれません。

これは子どもたちだけの問題ではありません。保護者の方々の肩や首回りもパンパンです。

浅い呼吸と硬直した身体は周囲に伝染します。

保護者の方々の身体がゆるまなければ、子どもたちの身体もゆるみません。

逆に、深い穏やかな呼吸とゆるんだ身体も周囲に大きな影響を与えます。

そこで私は、子どもたちの身体をゆるめると共に、

保護者の方々の身体をゆるめる必要があると強く感じました。

からだほぐしレッスン」は、整体・気功・太極拳をベースにしたとても簡単なエクササイズです。

長い時間をかけて身体に染み付いた身体の癖、「体癖」は簡単には変えられませんが、

続けることで、ゆるやかに身体は変化していくと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA