自分を傾聴

投稿者: | 2018年12月11日

自分が発している言葉に耳を傾けたことがあるだろうか?

「何を伝えるか、どう伝えるか」にばかり意識がいって、

自分の口から今まさに出ている言葉、声に意識を向けることは少ないのではないだろうか。

やってみると分かるが、いろいろな発見がある。

まず音の質。

高低、強弱、長短、響きなど。

「あれ、上ずってるぞ。」

「いまこんな強い音は必要か?」

「詰まった感じがするな。」

そして言葉の質。

「こんなことを言いたかったわけではないのだが。」

「ちょっとキツ過ぎないか?」

「いままで思ってもいなかったこと言ってるな。」

などなど。

私は言葉がときどき強すぎることがある。

言ってる最中にそれに気づいたとき、

いま発してる言葉に意識を傾けてみると、

修正することができる。(こともある。)

年を重ねていくとともに、

言葉も洗練されていけば素敵なのだが…

素敵なシニアになりたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA