ない、ない

投稿者: | 2019年8月21日

生徒たちから受けるお悩み相談で最も多いのが「ない、ない」だ。

「やりたいことがない。」「夢がない。」「学力がない。」「友達がいない。」「なんの取柄もない。」「好きなことがない。」...

そんなとき、いろいろなことを言ってみるのだが(もちろん自分のことは棚に上げて)、生徒の表情に変化が起こる頻度が高いのが、
 「ホントに必要なの?なくてもよくない?」
という言葉。
「なくてはならない」と思い込んでいる(思い込まされている)ことから解放されたら楽になって、軽くなって、何かアイディアが浮かんだりして、前に進めるかもしれない。そして実は持っていたことに気づいたりするかもしれない。

まずは言い出しっぺが実践しなくては...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA