プロフィール

IMG_00861【氏名】 山岸 浩也(1968年生まれ)
【役職】 ㈱Angieroad 代表取締役  兼  札幌の家庭教師ポプラ工房 代表
【出身】 北海道札幌市
【学歴】 北海道大学大学院理学研究科 量子化学専攻修了

幼稚園年長の夏。空港で見かけたパイロットの颯爽とした制服姿に憧れ、パイロットを志す。
小学3年の夏休み。小学校教諭である母方の伯父の家に遊びに行き、先生と生徒との楽しそうな関係に憧れ、学校の先生を志す。
小学6年の夏休み。アマチュア無線の免許取得のために通った講習会で講師をしていた北大大学院生に憧れ、科学者を志す。卒業文集には「僕の夢は北海道大学電子工学教授になること」とある。
大学2年目の夏。アルバイト先の学習塾で出会った塾長の教育に対する思いに共感、また故 林竹二氏の著書「授業 人間について」「教育の再生をもとめてー湊川でおこったこと」に強い影響を受け「学校を創りたい」という思いを抱くようになる。
個別指導塾主任講師、予備校専任講師、単位制高校非常勤講師、家庭教師ポプラ工房設立を経て、志を同じくする友人と共に、2014年4月15日(よいこの日) 株式会社AngieRoad(アンジーロード)を設立する。
学ぶことは生きること」「善意の連鎖」を理念に教育のユニバーサルデザインを模索中である。


 

yokoyama 【氏名】 横山 光紀
【役職】 札幌の家庭教師ポプラ工房 共同代表

1971年 生まれ
1989年 札幌西高等学校卒業
1996年 北海道大学大学院工学研究科 物質工学専攻修了
ベンチャー企業の研究職を経て、技術系派遣会社にて人事、教育を行う。
その後、外資系総合人材サービス企業にて転職コンサルタント。
述べ1万人以上のキャリア設計にかかわる。

2011年 グリーンナイズ設立。採用、人事、営業戦略企画を行う。
また、持続可能な社会基盤作りを目指し、
土木、建築分野での技術的な側面のアドバイスも行う。
2014年 不登校児などわけ隔てなく教育支援を行う株式会社アンジーロード設立。共同代表。

高校時代には、「落ち着きがない」と通知表に書かれる。
大学4年目で一年に休学、長年の夢だったカナダで9ヶ月生活。
日本以外の多様なキャリア形成に触れ刺激を受ける。
帰国、研究室配属後、研究のあり方、指導教官の考え方に疑問を感じ、
研究ボイコット(遅咲きの不登校)3ヶ月。
不毛な戦いであることに気がつき、心を閉じたまま大学院研究修了。

工学系出身者であること、数多くの人材と触れてきた経験を活かし、
経営者が気づけない技術的な観点や、
多様な価値観に基づく視点で、アドバイスを行う。

【他の活動】
音楽レーベルLeafymusicを保有。
Sing Syncプロジェクトにてユニークなレコーディングプロジェクトを演出。
楽曲プロデュース、音楽配信まで手がける。
2015年 プロジェクトを継続させるべくNPO法人化に向けて準備開始。

人が人として創造された理由を追求し、人間にしかないあり方、感性の醸成を重要視する。
夢は、年齢性別肌の色関係なく、職と食が組みこまれた学校づくり。

コミュニケーショントレーニング北海道11期生(コーチング)
同プロジェクト実践コース修了(コーチングに基づくの行動の実践)
アクションラーニング2期、6期修了(質問会議、ビジネス実践)
オルタナビジネスコミュニティー幹事
グリーン経営者フォーラム幹事
オルタナ北海道支社支社長、
CSR検定北海道地区事務局長 認定CSRリーダー

【専門分野】
新規事業企画、立ち上げ、調査教育(学習分野、人材教育、作文、科学リテラシー)
動機付け、チームビルディング コーチング キャリアアドバイス、カウンセリング、
CSR/CSV

【目指したい自分のあり方】
GREEDからGREENへ
★意図と行動
★知恵への探求
★尊敬と配慮

【中長期ビジョン】
2020年 CSRリーダー(CSR検定3級合格者)
北海道内10000名輩出CSR認証制度実施自治体50自治体障がい者含む就業機会創出50名
2030年 学校法人設立社会連携と自給自足(孤立しない)のバランスを取れたモデルケースを国内に10機関設立
2040年 学校他、関連団体からのグローバルリーダー輩出 1000名