ボランティア家庭教師募集

PiFプロジェクト~善意の連鎖~

PiFプロジェクトは、経済的事情により有償の教育サービスを受けることができない子どもたちを応援するプロジェクトです。コンセプトは、善意や思いやりを受けた人間が恩をその相手に返す(pay it back)のではく、助けを必要としている別の人間に渡す(pay it forward)、”恩送り”という考え方です。これにより善意は途切れることなく、連鎖していきます。

本プロジェクトで家庭教師による無償の学習支援を受けた子どもたちが成長し、自立していった後、今度は自分たちが助けを必要としている子どもたちに善意や思いやりのバトンを渡す。そんなすてきな連鎖が広がることを願って、このプロジェクトを立ち上げました。
家庭教師のスタイルであればどこかに会場を借りる必要もありません。子どもたちに交通費の負担をかけることもありません。集団が苦手な子どもたちも1対1であればしっかりサポートできます。

すでに多くの民間団体が子どもたちの支援を行っていますが、助けを必要としている子どもたちはまだまだたくさんいます。私一人の力は僅かですが、たくさんの方々がご参加下されば、より多くの子どもたちをサポートすることが可能になります。本プロジェクトの意義と理念をご理解いただき、どうぞお力をお貸しください。

詳細はメールもしくはお電話にてお問い合わせください。留守番電話の場合は必ずメッセージをお残し下さい。

《連絡先》
山岸 浩也(やまぎし ひろや)
email : pif@angieroad.com
tel : 090-9754-3931