数学が苦手な中学生へ③

投稿者: | 2020年2月6日

こんにちは。ポプラ工房の山岸です。

風邪やインフルが流行っていますね。中国からやってきた新種のウィルスも怖いですね。巷の薬局ではどこもマスクは売り切れているようです。
私の個人的な意見では、自分が感染することを防ぐ、という意味において マスクはそれほど効果がないと思っています。それよりこまめに、そして丁寧に手を洗うこと(私は顔も洗います)。それが最強だと思います。

前回は「九九と基本的な足し算・引き算練習」をしましょう、というお話でした。しっかり集中して毎日欠かさず続けなければ効果はでませんよ。ちょろっとやって効果なし、の判断は下さないように。くれぐれも。

次はやはり掛け算・割り算です。引き続き珠算用のテキストで整数の基本的な掛け算・割り算を練習しましょう。

そして整数の足し、引き、掛け、割りが終わったら、次は小数と分数の計算にはいります。おススメは学年別テキストではなく、小数のみ、分数のみを練習できるテキストです。例えば「いっきに極める算数」のシリーズです。整数の計算練習のときに珠算用ではなくこちらを用いてもよいかと思います。

小数・分数の計算練習を終えた後、声を大にして言いたいことがあります。
それは、可能な限り小数計算は避けるべきだということです。

一見複雑そうに見える分数ですが、よく考えれば計算自体は整数計算です。わかりますか? 通分や約分の「ルール」にはしっかり従わねばなりませんが、やっているのは整数の四則計算です。

私の生徒の中には、3/4 という答えが得られると、わざわざ 3÷4 の計算をして 0.75 に直す生徒がいます。この時間、もったいなくないですか?
もし途中で割り切れないことに気づいたら…?
ちなみに 3/4 → 0.75 はNGですが 0.75 → 3/4 の変換は有効なことが多いです。そのことについてはいずれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA