数学が苦手な中学生へ⑤

投稿者: | 2020年2月7日

こんにちは。ポプラ工房の山岸です。

基本的な四則演算が終わりましたので、中学校内容に入りましょう。

中学校の数学の単元は3年間を通して概ね計算→方程式→関数→図形の順に螺旋状に進んでいきます。2年生、3年生が中学数学を復習していく場合、学年ごとにやるのではなく、学年を横断して単元ごとに進めるのがベストです。

(計算系)
  中1/正負の計算+文字式
→ 中2/文字式
→ 中3/文字式+平方根

(方程式系)
  中1/1次方程式
→ 中2/連立方程式
→ 中3/2次方程式

(関数系)
  中1/比例・反比例
→ 中2/1次関数
→ 中3/2次関数

(図形系)
  中1/平面・空間図形
→ 中2/証明
→ 中3/三平方

思考も動作も同じ系統のものを続けて行った方が非常に効率的です。
食器を洗うときだって、同じ皿を続けて洗い続ける方が、箸を洗って茶碗を洗って皿を洗って…とやるよりも能率が上がりますよ。
食洗器なら文句も言わずやってくれるのでしょうが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA