我が家の小さな小さな花壇に今年もラベンダーが咲いた。

北海道に色彩豊かな季節がやってきた。

ほのかに香る小さな花の淡い紫。

そこに集まるコロンとして可愛らしいハナバチの黄色。

スッキリと晴れ渡った空の青。

そこにふんわり浮かぶ雲の白。

北国の夏にしては少々気温が高めだが、

顔にあたる優しい風が心地よい。

昨夜のモッタリ感はどこへやら。

一日一回、こんな時間を作ることが必要なのかもしれない。

私が穏やかでニュートラルな状態でなければ

子どもたちのあれやこれやを受け止めることができないのだから。

いま感じた色、香り、温度、感触を授業で生徒に伝えてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA