通園バッグ

息子が保育園に通い始めてから1年。
今月からひとつ上のクラスに上がりました。
この1年、本当にたくさんの方々にお世話になりました。
保育園の先生方はもちろん、病気をしたときにはおじいちゃん・おばあちゃん、
病院の先生、私の生徒さんたちのお母様・お父様。
親だけでは子育ては出来ないな、と改めて思っています。

さて、新しいクラスに上がって変わったことがいくつかあります。
ひとつは週1回お弁当になったこと。もうひとつは通園バッグを持たせること。
そしてこの通園バッグがいま巷のうわさになっています。(ごく一部で...)
これがそのバッグです。
img_1954 ピンク地にイチゴ柄。
かつ黄色いダンプカーのワッペンがアクセントになっています。
すべて息子が選んだものです。
(肩ヒモは昨日黄色に変わりました。)
っん。まぁ、いいか。本人がいいと思っているのだから。
遠くから見ても、すぐにうちの息子だってわかるし...。

妻が明け方まで一生懸命ミシンがけをしてつくったものです。
息子にもその気持ちが十分伝わっていることでしょう。
今日もしっかり肩から掛けて、通園してました。

Posted by Michael