世界中の子どもたちの心に平安を

嫌なニュースばかりだ。

自殺に追い込まれた中学生は最後、どんな気持ちだったのだろう。

親に虐待されて殺された男の子の悲しみは、どれほど絶望的なものだったろう。

きっと今もどこかで子どもが泣いている。

心や体に、いわれのない暴力を受け、

絶望と孤独に苦しむ子どもたちが。

私はただ泣くだけ。

何もしないのは、直接手を下している人間と同じではないだろうか。

私に何ができるだろう?

今夜のニュースは堪えるな。

Posted by Michael