今年もありがとうございました。

毎年、手帳の最初のページに1年の目標を書くことにしています。

今年の大目標は「すべてのことに感謝する」でした。

1年の最後の今日、振り返ってみると...

都合の良いことには感謝し、都合の悪いことには悪態をつく。

「すべてのことに感謝する」という目標とはほど遠い1年でした。

さらに、世界中の子どもたちを幸せにする、という私のミッションには程遠く、

自己中心的で、嫌になるほど小さな自分でした。

2014年はどんな年になるだろう。

これまで通り、思うようにはならないだろうな。

それでもいい。

自分のできることを全力でやるだけだ。

多くの方々に支えられながら今年最後の日を迎えました。

明日からもきっと多くの方々に支えて頂きながら生きていくと思います。

だから私も、今目の前にいる子どもたちを支えていこうと思います。

みなさま、今年もお世話になりました。

新年もどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by Michael