日々、ぶっつけ本番

今日は長男の中学校入学式でした。

小学校入学式のような感動はありませんでしたが、

代わりに「これから戦いが始まるなあ」というような気分でした。

自立心の表出としての反抗、学業成績、進路…

仕事上、中学生たちと多くの時間を共にし、アドバイスをしてきました。

しかし、これが自分の子どもとなると全く自信がありません。

アドラーが言うところの「課題の分離」が出来ていない証拠。

日々、ぶっつけ本番で親をやっています...

Posted by Michael