昨日の自分より...

先日、数学の定期テストで47点を取った生徒が、

「全然だめだわ。」

というので、私は、

「本当にそう思う?」

と聞いてみた。

一般的には47点は高得点とは言えないかもしれない。

しかしそれは相対的に見た場合だ。

彼の前回の数学は24点だ。

だから今回はダブルスコアなのだ。

「いや...自分では頑張ったと思うけど...」

それはそうだ。

私は彼が、大嫌いな数学を一生懸命頑張ったことを知っている。

80点、90点取った友人たちと比較する必要なんてない。

(もちろん気持ちは痛いほど分かるのだが。)

”昨日の自分に勝てばいい”というのが私の基本姿勢だ。

僅かな変化でもいい。

昨日の自分と違う自分を発見したら喜ぼうよ。

数字にでない変化でもいい。

「ほらな。全然ダメじゃないよ。前回の2倍だぜ。」

そんな私の言葉に、嬉しさ半分、「でもなぁ」という気持ち半分、

といった表情の彼と次に向けて勉強を再開した。

 

Posted by Michael